【広島の女性必見!】プロポーズや結納でもらった婚約指輪のお返しについて。 | 婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報 | 広島で結婚指輪・婚約指輪を探すなら和光ブライダル

メニューを開く
ページの先頭に戻る

WAKO Special Contents婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報

婚約指輪(エンゲージリング)

111 View

【広島の女性必見!】プロポーズや結納でもらった婚約指輪のお返しについて。

婚約指輪のお返し、彼に何をあげたらいい?

 

 

煌めくダイヤモンドの婚約指輪、何度も眺めてもうっとりしますね。

 

でも、もらいっぱなしでいいのかな…とちょっと気が引けますね。

 

一般的な行事では半返しと呼ばれ、もらった半分程度の品を贈ります。

 

もちろん、必ずしなければならないものではなく、感謝の気持ちを込めて彼にお返しをするようです。

 

何を選べばいいのか迷う女性も多いでしょう。

 

今回は定番モノやおすすめアイテムを紹介します。

 

広島の女性も是非これを見てお返しを考えてみて下さい!

 

 

 

【婚約指輪のお返しの人気定番は?】

 

◆腕時計

婚約指輪のお返しで一番多く選ばれているのは腕時計のようです。

これから一緒に時を刻んで歩んでいきましょう、という思いも込めることができますね。

腕時計は実用的で毎日身につけられるところが魅力です。

値段を気にして選ぶより、彼の好みやデザイン・ブランドを考慮してセレクトすると良いでしょう。

デートのとき、一緒に選ぶのもベターですね。

彼の気に入ったものが購入できます。

 

 

◆スーツや靴

 

彼がすでにお気に入りの腕時計をもっていれば、スーツや靴もいいですね。

会社員なら、スーツや靴は何着、何足あっても困らないでしょう。

仕事以外にも、両家の顔合わせのときにも身につけられるようにフォーマル仕様のスーツや靴もおすすめです。

その場合、結納や顔合わせのときに着用してお披露目してもいいですね。

サイズや履き心地を確かめる必要があるので、一緒に選びましょう。

 

 

◆財布

毎日持ち歩いてもらえる財布も人気です。

彼の好きなブランド・素材・デザインのものを選択しましょう。

自信がない場合は彼に聞くか、ふたりでお気に入りの財布を見つけるのもいいですね。

 

 

◆ネクタイピン

婚約指輪のお返しとしてふさわしい品ですね。

高級なものは自分ではなかなか買えないものなので喜ばれるでしょう。

スーツをよく着る機会の多い彼ならきっと重宝してくれるのではないでしょうか。

 

 

◆鞄・バック

通勤鞄も毎日使うアイテムなので喜んでもらえるでしょう。

良質な革素材を選ぶと長く愛用でき、独特の味わいも出てきます。

 

 

◆カフスボタン

オシャレ度をアップさせるカフスボタン。

自分では購入する機会がないのでプレゼントにぴったりです。

フォーマルな場でも映えるステキな品を選びましょう。

 

 

◆万年筆

仕事でパソコンを使うことが主流となりましたが、いつの時代でも、高級万年筆を使っている姿はそれだけで、カッコイイ男性に写ります。

毎日、肌身離さず持ってもらえるのも嬉しいですね。

 

 

◆旅行券

ふたりの旅行をプレゼントするのもいいですね。

忙しくて都合がつかない場合はハネムーンの足しにしたり、彼とご両親の家族旅行に使ってもらうのも感謝されそうです。

 

 

 

【彼のほしいものをセレクト】

彼の趣味に合わせてプレゼントするのもひとつの方法です。

「あなたの好みに合わせて選びました」という気持ちがより伝わるでしょう。

 

 

例えば…

 

◆バイク・自転車
通勤で使っている彼なら実用的で喜ばれるのではないでしょうか。

 

◆電化製品
彼がほしがっていたタブレットや一眼レフカメラ、ノートパソコンなど、プライベートや仕事に使用できるものいいですね。

こちらも実用的なので繁栄に使ってもらえるでしょう。

 

◆山登りアイテム
登山が趣味の彼なら登山靴やレインウエア、ザックなど一式プレゼントしてみてはいかがでしょう。
他にもテニスやサッカーが趣味の彼なら、ウエアやラケット、シューズなどもいいかもしれませんね。

 

 

何を贈ればいいのか迷ったら、直接聞いてみるのもアリです。

サプライズプレゼントにはなりませんが、彼が何をほしがっているのか、明確になりハズレはないので笑顔で受け取ってもらえるでしょう。

 

 

 

【渡すタイミングはいつ?】

 

婚約指輪のお返しは、結納や両家の顔合わせのときに渡せるとベストですね。

 

結婚式が近づくと、決めるべきことや準備で忙しくなりついつい渡すタイミングを逃してしまいがちです。

 

そうならないために、婚約指輪を決めるときに一緒にお返しも選んでおけば結納や顔合わせの食事会に間に合わせることができますね。

 

結納や両家顔合わせをしない場合や事情により、渡すことができなかった場合は遅くでも入籍や結婚式までには渡すようにしましょう。

 

 

 

【いらない、と言われたら…】

 

中には「お返しはいらない」という彼もいるかもしれません。

 

お返しの費用を結婚式や新生活に回してほしいという彼の気持ちも理解できます。

 

それに従うのも良いとは思いますが、せっかくの記念の品なので、「ありがとう」の気持ちが伝わるプレゼントを用意するのもおすすめです。

 

 

お返しの金額は婚約指輪の半額から3分の1程度が目安ですが高額な指輪だと金銭的負担もたいへんですね。

 

婚約指輪のお返しは気負わず、無理のない範囲で大丈夫です。

 

金額が少なめでも記念に残せるものや、長く使えるものを贈るのが彼に喜んでもらえるポイントになるでしょう。

 

彼が「大切にしたい」と思えるものを見つけてくださいね。

 

 

広島で婚約指輪(エンゲージリング),    結婚指輪(マリッジリング)をお探しならWAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ページの先頭に戻る