【広島で人気のプラチナリング】永遠の愛と絆を誓い合う結婚指輪(マリッジリング)選び方 | 婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報 | 広島で結婚指輪・婚約指輪を探すなら和光ブライダル

メニューを開く
ページの先頭に戻る

WAKO Special Contents婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報

結婚指輪(マリッジリング)

248 View

【広島で人気のプラチナリング】永遠の愛と絆を誓い合う結婚指輪(マリッジリング)選び方

 

広島で結婚指輪(マリッジリング)選び方。

 

プラチナリングの価格や相場は?

 

結婚式で誓いの時に、新郎と新婦が交換する人気の結婚指輪。

 

まずその由来や歴史を知った上で、今回紹介する購入方法や選び方を参考に広島で大切なペアリングを手に入れましょう。

 

 

 

 

【結婚指輪の定着っていつ頃から?】

古代エジプト時代からパワーアイテムとして身につけられていた指輪ですが、古代ローマ時代になって、男女の結婚の証として交換するようになったそうです。

 

そして、結婚式の儀式として定着したのが11世紀頃。

 

スペインの王とイギリスの王女の結婚式で用いた指輪が、現在の甲丸(かまぼこ形)リングの起源という逸話が残っています。

 

指輪の円い形は古来より「永遠」を象徴し、婚約指輪では永遠の愛を約束し、結婚指輪では永遠の絆を表しています。

 

 

【いつから準備すればいいの?】

一般的には挙式の7.8ヶ月前から探し始めます。結婚式が近づくにつれ、いろいろと準備で忙しくなるので、できたら3ヶ月前には決めておきたいですね。

 

結婚指輪は3タイプに分かれます。

 

 

・既製品(レディーメイド)

すずらん suzuran ギャラリー写真雨粒 amatsubu ギャラリー写真

すでに完成され店頭に並んでいる指輪を購入します。

 

でも、その場で現物を持ち帰ることはできません。

 

リング内側に結婚式の日付やイニシャルなどの刻印や、サイズ調整をする必要があるので、約3週間はかかります。

 

既製品でも石をプラスしたり、アームをマットな光沢に変えるなど、オプションを付けられるケースもあるのでブライダルジュエリー店に確認してみましう。

 

 

 

・セミオーダー

月鏡 tsukikagami ギャラリー写真月鏡 tsukikagami ギャラリー写真

何種類かあるデザインの中から好きなパターンを選び、それをベースに素材と表面仕上げの方法、石の有無、種類など組み合わせるのがセミオーダーメイドです。

 

オリジナリティを出しながら、すでに決まっているデザインなので完成品のイメージがしやすいので安心ですね。

 

 

 

・フルオーダー

世界に1組だけの個性的な結婚指輪を作りたいカップルにおすすめ。自分たちがイメージしたものをプロがデザイナー画に描き起こしてくれます。

 

注文して2〜3ヶ月かかりますが、二人別々のデザインにしたり、細部までこだわることができます。

 

 

 

ちなみに広島のWAKO BRIDALでは自社工房を併設しており、国家資格を保有している職人が常駐しているので、世界にひとつ、お二人だけの結婚指輪(マリッジリング)を作ることも出来ます。

 

 

 

 

【結婚指輪は華やかにする?控えめにする?】

どんなデザインにするか決める時にまず最初に考えてほしいのが、印象に残る華やかな結婚指輪にしたいのか、それとも日常生活でも違和感ないようにさりげなくつけたいのか…です。

 

例えば、

 

凝ったデザインの場合、家事などする時に支障が出るかもしれません。

 

あるいは、普段は付けないけど、ここぞという時に存在感を発揮させたいと思うのか、体の一部のように感じられるリングにしたいのか…。

 

おおいに悩むところですね。

 

結婚指輪に対する思いをじっくり考えた上で、二人が求める指輪を選びまましょう。

 

参考までにWAKO BRIDALの結婚指輪の一覧をご覧ください。

 

 

 

・結婚指輪を華やかに目立たせたいなのなら…

石つきのエレガントでゴージャスなタイプがおすすめ。

 

華やかな幅広めの*パヴェリングや、ダイヤモンドなしでも装飾加工であるミル打ちやファセット加工できらめき感を出せば存在感がアップします。

 

*パヴェリング‥「パヴェ」はフランス語で「石畳」を意味し、その名の通り、リングに小粒のダイヤを敷き詰めたリングのこと

 

 

・自然に溶け込ませたいなら…

セミマット・ハーフマット加工などでつや感を控えめになります。

 

明るすぎないゴールドやプラチナとゴールドをかけあわせた中間色の素材も肌の色に馴染み、おしゃれに見え日常使いにぴったりです。

 

 

・最近注目のセットリングにしたいなら‥

人気を集めているセットリングもバリエーション豊富。普段は目立たない飾りのないシンプルなものを身につけて、食事会やパーティなどの時はダイヤモンドを付いた婚約指輪を重ねづけして華やかにみせましょう。

 

コーディネートによって印象を変えることもでできるので色々とアレンジも楽しめます。

 

 

 

【希望するリングの見つけるためのステップ】

結婚指輪をどんな存在にしたいのか決めたら、いよいよ具体的な行動に移しましょう。

 

1.まずはジュエリーショップに訪れる前に結婚情報サイトや雑誌などで比較検討し、二人の好み結婚指輪のデザインを確認しておく。

事前にお互いの好みを把握しておくことで、訪れたいジュエリーショップを絞ることができ、希望する結婚指輪がイメージできます。

 

具体的なデザインのチェック項目は以下のとおりです。

 

・プラチナ、ゴールド、チタンなど素材や色の好み

・つや感あり、またはマット(つや消し)などの好み

・ストレート、ウエーブ、V字などアームの形

・極細や細め、太めなどアームの幅

 

 

2.お互いの好みを確認したら、気になる結婚指輪のデザインがあるショップに出向く。

長く愛用し一生の記念になるものなので、アフターフォローがきちんとできているか、クリーニングやサイズ直し、リフォームなど対応がどのようになっているのかのチェックもしておきましょう。

 

 

3.いくつかお店を回っていくうちに、二人の理想とする結婚指輪を徐々に確立させる。

 

 

4.思い描く結婚指輪が見つけられない場合はオーダーメイドがおすすめ。

 

 

結婚指輪は男女ペアなので、宝石があまりついてないないシンプルなものが多く、素材はゴールドやプラチナがほとんどです。

 

新生活から日常的にずっと身に着けるものだから、飽きがこないリングを選びたいですね。

 

将来後悔しないために、二人が納得した結婚指輪を選びましょう。

 

 

 

広島で婚約指輪(エンゲージリング),    結婚指輪(マリッジリング)をお探しならWAKO BRIDAL(和光ブライダル)

ページの先頭に戻る