広島のブライダルジュエリー  女性の永遠の憧れ婚約指輪(エンゲージリング)について|和光ブライダル

メニューを開く
ページの先頭に戻る

WAKO Special Contents婚約・結婚を控えた方に贈るお役立ち情報

婚約指輪、結婚指輪

25 View

広島のブライダルジュエリー  女性の永遠の憧れ婚約指輪(エンゲージリング)について

 

 

ブライダルジュエリーと聞いて、すぐに思いつくのが婚約指輪(エンゲージリング)や、結婚するカップルがはめる結婚指輪(マリッジリング)ではないでしょうか。
実はこれだけではありません。
結婚式で花嫁がウエディングドレスに合わせて身につけるジュエリーも含めたものをブライダルジュエリーと呼んでいます。
ジュエリーは人生の最も特別な瞬間に寄り添うものです。
それだけに、ジュエリー選びは心残りがないようにしたいですね。
婚約指輪についての基礎知識や、指輪にまつまるストリーも知って身につけたいもの。

 

今回は女性の憧れであるエンゲージリングについてご紹介いたします。
具体的な選び方については、以前に掲載した『長く愛用できるエンゲージリング・マリッジリングの選び方』を参考にしてくださいね。

 

 

 

 

●由来と左手にはめるワケ
婚約指輪とは、結婚の約束に男性から女性に渡すものです。
口約束ではなく、永遠の愛を誓う証として記念の品として贈ります。
日本では明治時代に西洋から輸入され、昭和中期以降に婚約指輪を贈る風習が根付いてきました。

そもそも、婚約指輪の歴史は古代エジプトまでさかのぼります。
象形文字の結婚は円で表されていたようで、これは永遠に途切れないものという象徴からきているといわれています。
そして、古代ローマ時代に婚約の印として鉄の指を贈ったのが婚約指輪の由来とされ、
中世期には宝石に施された指輪へと進化していきました。

婚約指輪は左手の薬指にはめていますが、これも古代エジプトの風習に関係しているようです。
左手の薬指は心臓につながっていることから愛の静脈があり、
愛のチカラが宿っている場所と信じられてきました。
そんな由来から婚約指輪は左の薬指にはめられ、
現代ではそれが広く浸透して一般的になりました。

 

 

●ダイヤモンドじゃないとダメ?
婚約指輪の多くはダイヤモンドを用いたもので、人気も一番です。
天然鉱物の中で最も固い物質であることから、固い絆・永遠の愛を示す宝石といわれ、
その理由から婚約指輪でよく使われるようになりイメージも定着しました。
ですが、決まりはないので、ダイヤモンド以外の宝石でももちろんオッケーです。
ヨーロッパでは幸運を招くとされる誕生石もダイヤモンドに次いで人気です。
中でも婚約指輪に向くとされているのが以下の3点です。

 

・パール
冠婚葬祭など身につける場面が多く活躍します。ホワイトパールのほか、ブラックやゴールドなど色のついたタイプもあります。

 

・ルビー
宝石の女王とも呼ばれているルビー。ダイヤモンドに次いで硬い鉱物です。

 

・サファイヤ
ブルーが有名ですが、ピンクやホワイト、イエローなどもあります。

 

とはいえ、ダイヤモンドの輝きは心を魅了されます。
「ダイヤモンドは永遠の輝き」といわれることから、二人の愛も永遠に輝くようにいう願いを込めて贈られたり、無色透明であることから洋服にも合わせやすいという理由もあるのかもしれません。
ほとんどのジュエリーショップでは、ダイヤモンドの指輪のラインナップはバラエティ豊富に揃っているので、選択しやすいのも人気の理由かもしれませんね。

いずれにしても、婚約指輪にはルールがあるわけではないので、納得できるお気に入りの1本と巡り会えるといいですね。

 

 

 

 

●予約来店で購入がおトク
ネットショッピングが定着している昨今、気軽で便利に選べるネットで指輪を購入するカップルも増えています。
でも、パソコンのモニターで見た印象と実物が異なるケースも多いようです。
やはり、ずっと大事にしたい婚約指輪なので、自分の目で見て決めましょう。
そこでおすすめは来店予約。
ジュエリーショップは通常、予約なしで店舗に訪れ、指輪を見せてもらい、購入もできます。
Webや電話で事前に来店予約をしておけば、他の人の接客が終わるのを待つ必要もなく、来店してすぐに接してもらえます。

 

・時間短縮できる
待ち時間もほとんどなく、時間を有効活用できます。特に混雑する土曜・日曜・祝日でもスムーズです。
あらかじめ、お店のホームページを見ながら、ある程度候補を絞りサイズも伝えておくと、事前に用意してもらえるので、よりスムーズに選ぶことができます。

 

・嬉しい特典も
店舗によって異なりますが、来店予約の特典が付いていることが多いようです。
百貨店の商品券付きやキャッシュバックなど様々な特典が受けられます。

 

来店予約や相談は無料で、無理な営業が行われることもありません。
また、来店予約したからといって、購入しなければならないわけでもありません。
一生に一度の高価な買い物ですから、じっくり話を聞いてもらい、納得してから決めたいですね。

  • 来店予約 リンクバナー来店予約 リンクバナー
  • 店舗アクセス リンクバナー店舗アクセス リンクバナー
  • メールお問い合わせ リンクバナーメールお問い合わせ リンクバナー
ページの先頭に戻る